11月 13

165_coverめっきり寒くなってきました。駒場祭に向けて作っていた恒河沙の新刊ですが、わりと早めに到着しましたので11/15(火)の昼から街頭販売を始めたいと思います。1週間ほど街頭販売を行いますが、その後生協書籍部への委託販売、駒場祭時代錯誤社ブース(正門前西)での社畜による直接販売も行う予定です。

今回の特集は「駒場○秘スポット」と題して、様々な観点から見た「駒場」を紹介する実用性の高い特集となっています。例えば「勉強スポット」の項目では後期教養の施設含め、駒場のいろんな建物を紹介しています。当然「自殺スポット」など従来の恒河沙テイストも満載。駒場の知られざるポテンシャルを垣間見ることができるでしょう。

今回は特集の分量が異常に多いですが、小ネタも負けじとわらわら集まってなんと怒涛の98ページ。3桁に乗らなくてよかったよかった。お値段は据え置き300円です。どうぞよろしく。

Comments are closed.

preload preload preload