1月 13

2015年夏学期版『教員教務逆評定』アンケートご協力のお願い

告知 2015年夏学期版『教員教務逆評定』アンケートご協力のお願い はコメントを受け付けていません。

冬休みも明け、成人式も終わり、いよいよ阿鼻叫喚の期末試験シーズンがやってまいりました。
東大生の皆様、そろそろ乱れた生活リズムも整え時ですよ。
因みに中の人は未だに2限終了に間に合いません。

さて、期末試験といえば『逆評定』です。楽単科目を漁るもよし、教員の陰口を補給するもよしの『逆評定』ですが、その中身は決して勝手に湧き出てくるものではなくみなさまからのアンケートで成り立っています。是非ともご協力ください。

アンケートの投稿方法は以下の2つです。
1.紙のアンケート
生協書籍部または学生会館101B前でアンケート用紙を入手し、それを隣の回収箱に入れてくださればOKです。
(今回、1号館などの踊り場にある掲示板などへのアンケート用紙配布箱の設置も検討しております)
1号館、5号館の階段踊り場にあるビラポスト(踊り場の掲示板に貼り付けてある白いプラスチックの箱)にアンケート用紙を入れておきました。ご自由にお取りください。
また紙のアンケートでは『逆評定』への広告掲載も受け付けております。詳細は弊社社員にお問い合せください。

2.Webアンケート
こちらからどうぞ。

逆評定アンケートの締め切りは2月27日金曜日、広告の締め切りは3月6日となっております。お気を付けください。

1月 13

月刊『恒河沙』184号発売

新刊 月刊『恒河沙』184号発売 はコメントを受け付けていません。

月刊『恒河沙』184号表紙

前任者がHPの引継ぎを面倒くさがったため、HPでの告知が遅れてしまいましたが、月刊『恒河沙』184号が現在販売期間中でございます。

今号の特集は『東大改造』です。

理不尽な現代社会、そのすべてを変えること能わずとも、せめて東大だけでも、何かを変えてやりたい。
そんな思いを、社員がぶちまけました。
「進振り帽子」「大学院入試の理不尽化」など、時代錯誤社の提案する新しい東大の姿、とくとご覧ください。

また、小ネタは五神真次期東大総長、の守護霊にインタビューを行った「五神真新総長独占インタビュー」、動物の精巣を食す「きんたまミシュラン」をはじめ、8本を掲載いたしました。海難事故から今夜のおかずまで、幅広くカバーしております。
余談ですが、「きんたまミシュラン」を外販で宣伝する度に、メガホンで「きんたま」と絶叫する羽目になり、その結果皆様から向けられる冷たい視線がたまりません。

価格はいつも通りの300円です。皆様、是非お買い求めください。

preload preload preload